自分の結婚式の2時間前に女性を強姦した新郎 殺人に近いと判断され無期懲役

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分の結婚式の2時間前に女性を強姦した新郎 殺人に近いと判断され無期懲役

1: 逆落とし(庭)@ [CN] 2017/05/03(水) 09:59:20.74 ID:WqSxJmTc0● BE:878898748-PLT(16000) ポイント特典
結婚式を予定している新郎が、女性を強姦していたという衝撃の事件が起きた。
しかも結婚式のわずか2時間前に強姦事件を犯していたのだ。

1月13日ロンドンにて24歳の女性を強姦したマッケンは無期懲役を宣告された。なぜ1度の強姦で無期懲役を宣告されたのか?
実は彼の強姦は今回が初めてではなく、過去にも同様の犯罪を犯していたのだ。

2006年、彼が17歳で高校生のときに、当時30歳の女性弁護士を強姦した。その際は水たまりに叩き付けその後強姦を続けた。

当時捜査した担当官は「マッケンが被害者の人生を変えた」と語っている。

犯行を犯す際、新婦のお腹には既に子供がいた。彼女とキスする写真もFacebookに公開していたが、
結婚式当日のしかも2時間前に強姦事件を犯した。

被害者が自分が殺されると思ったそうだ。マッケンは犯行を犯したあと、被害者をその場に放置して逃亡。
被害者は即警察に通報し拘束された。

担当判事は、マッケンの罪は非常に悪質だと判断。心理的、精神的にも殺人に近いとマッケンに無期懲役を宣告した。

http://gogotsu.com/archives/28507
no title


続きを読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク